ヘッドマッサージで顔つきまで改善!頭皮の凝りを解消する方法

なんとなく頭が重い。
仕事が山積みなのに、ぼんやりして考えがまとまらない。
そんな経験は誰しも持っているでしょう。

それは頭部への血行が悪くなっているのかもしれません。
頭部の血行が悪くなると、脳への血の巡りも悪くなるわけで、集中力の妨げになります。
それだけではなく、頭皮への影響も出てきます。
頭皮に充分な栄養が運ばれなくなるので、薄毛の原因にも繋がります。
よくよく考えれば、深刻な問題です。
そんなときの解消法はいたって簡単。
頭部を軽くマッサージすればよいのです。
両耳の上に、親指以外の指をたてて、円を描くように軽く揉みます。
爪をたてず、指の腹で押すのがコツです。
そこから、ゆっくり頭頂部へと移動していきます。
続いて、額と平行に同じように指を並べて立てて、左右にこするようなイメージでマッサージをします。
こちらも徐々に頭頂部へと上がっていきます。

これをほんの数分行うだけでいいのです。
やりすぎるとかえって頭皮を痛めてしまいかねないので、くれぐれも力を入れ過ぎず、短時間で行いましょう。
一日の疲れがとれる!一人で簡単にできるマッサージの方法
毎晩の入浴時にやるのが最も手っ取り早いですが、簡単なマッサージですので、昼日中の仕事中でも出来ます。
頭部のマッサージは、頭皮の血行を良くするだけでなく、顔つきなどの表情にも影響してみます。
三軒茶屋の人気マッサージ店
頭部の凝りをほぐし、快適で豊かな表情を手に入れてみてはいかがでしょうか。